Welcom 学生ローンのキャッシングLIB 
メインメニュー ホーム サービス ご返済について よくある質問FAQ 個人情報について 消費者金融業界の課題
学生ローンの金利の歴史
現在の学生ローンの金利は年18%でほぼ統一されています。
一部では15%台の低金利商品を用意する学生ローンもありますが、基本的には18%と考えておいた方が無難です。
学生ローンが最初にできた頃は109.5%でした。今では考えられない金利ですね。
その後73%・54.75%・40.004%・29.20%と引き下げられ、平成22年6月までには20%が上限となることが決まっています。
しかし利息制限法では10万円以上、100万円未満は18%でなければいけませんので、学生ローンは実質18%が上限となるわけです。(学生ローンは100万円以上の貸し付けをしていません。)平成21年5月現在ではほとんどの業者が18%に引き下げられていますが、これは前倒しで実施しているものです。

学生ローンの返済方法
学生ローンは利用者が「学生」という他の消費者金融とは違う性質を持つ為、返済方法も利用者の利便性を考慮され、「元金自由返済」という独自のスタイルをもっています。
これは学生ローンができた頃から現在まで変わることなく継続されているものです。
学生さんは収入が安定しない為、余裕がある時はまとめて返す、余裕がない時は利息のみでもOKという学生ローンならではの返済システムが支持されているのです。
余裕がある時はまとめて返済してしまえば、次回の利息は残高に対して掛る為、その分利息は安くなります。ではさらに詳しい説明があります。
      
返済例・システム
実質年率18%で借りた場合、1ヶ月の利息は1,500円です。
仮に10回で返済した場合、1回あたりの返済額は10,840円です。
1ヶ月の最低返済額は利息ですので、この場合は1,500円は最低返済する必要があります。それ以上の返済分は元金に充当されます。
お支払いは銀行振り込みでできますので、ネットバンクを開設すると良いでしょう。
      
その他返済に関する情報
●ネットバンクを開設して、ラクラク返済。
学生ローンではATMを保有する会社がほとんどありません。
また、自動引き落としを扱う会社もごく僅かです。
その為、学生ローンの返済方法は店頭か銀行振り込みに限られます。
遠方の方は店頭返済は不可能ですので、ほとんどの方は銀行振り込みによって返済していくことになります。ここでお奨めしたいのが、銀行のインターネットバンクを開設することです。これならいちいち銀行に行かなくても振込みができます。
夜寝る前に携帯電話から送金ができてしまうので、とても便利です。
さらにネットバンクですと送金手数料が安い場合が多いので、ちょっとした節約にもなります。
サイドメニュー
学生ローンGoGo
学生ローンの金利説明
その他利用者が不安に思うことを詳細解説しています。
学生ローンMAX
学生ローンの返済と支払日の関係や、学生ローンが発展した理由等を究明する。
その他、支払いが遅れるとどのようなペナルティや罰則があるのか・・・学生ローンの全てを完全網羅。

学生ローン比較Navi

学生ローン・キャッシングの極め

キャッシングNOW

学生ローン特集
更新情報・その他
2009/06
ネットバンク利用の利便性について追加しました。
2009/05
金利の歴史・返済方法・システムを追加しました。



Copyright(C) 2009 学生ローンのキャッシングLib  All Rights Reserved.